ページ

2015/10/24

TIM HOLTZのスタンプでカード

TIM HOLYZ も大好きなスタンプの一つですが、私にとって使うのがなかなか難しいものでもあります。


まるで漂流してきた手紙をもらったようなカードができました。
手紙の部分は、スタンプの周りを手でちぎり、インクで染めたあと、手で軽く握り、水を吹きかけて質感を出してみました。周囲は、DTPでインクエッジすると、古ぼけた感じの手紙になりました。

上の手紙の部分はシルバーのヒートエンボス。ヒートエンボスは、一番好きと言っても良いくらい大好きなテクニックです。ヒートエンボスのぷっくり感がカードに立体感を出してくれます。エンボスパウダーは、色んなメーカーのを試したけど、粒子の細かさは断然、SU! 。粒子が粗いと、細かい線まで綺麗にヒートエンボスされないのです。そして、発色が鮮やか!ヒートエンボスするたび、やっぱりこれだよね、って心の中でちょっぴり嬉しくなっちゃいます。最初から、SU! の物を買えば良かったんだけど、遠回りした分?愛着がある~♪

センチメントの意味は、"想像したように 生きよう!"
お父さんへのバースデーカードや、定年祝いにも良いですね。


Built for Free Using: My Stampin Blog




ランキングに参加しています。クリックして戴けると嬉しいです♪ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿